資格試験の勉強は時間を有効活用することが大切

スマートドラッグ

社会人で資格勉強していて一番苦労することは皆さんも必ず体験し、思うのは時間が足りない!

時間のやりくりがうまくいかない!あー試験までこのままだと勉強が終わりそうもない!ではないでしょうか。

社会人はやはり仕事が優先順位が一番ですし、予期せぬ残業や早出なんかも発生するし、会社の飲み会等々断れない行事もあるかと思います。

そうなると勉強の計画を綿密に立てていてもうまく実行出来なかったりするとどんどん計画が狂って行くのでそれもストレスになるし悪循環です。

あとは疲労してて眠くて勉強する気にならない等々あると思います。

私もこれらの事にやはり苦労しました。あと休みはなかなか勉強モードにならず気づいたら1日が終わっていたなんて事もしばしばありました。

そこで対策として考え実行したのはまずはテキストを隙間時間に読めるようにスマホで写メしました。

あの重たいテキストを持ち歩くのも大変だし、かと言って分割工作する時間もないと言う事で考え実行してます。

隙間時間でも以外と集中出来て頭に入るものですよ!

次に睡眠不足になるような無理はしない。

仕事優先で残業・早出で疲れていて眠たい状態ではいくら勉強しても頭に入らないのでそんな日は諦めてさっさと寝るようにしています。

ただ必ずスマホに写したテキストは寝る前に少しでも読むようにしています。あとはどうしても孤独になりがちなので違う資格でもいいので勉強している人と交流を持つことがモチベーション維持にも役に立つと思います。ちなみに私はネットで同じ資格を目指してる方と励まし合い、アドバイスし合いながら頑張っています。

あとは私の秘密兵器はスマートドラッグという頭の良くなるサプリメントです。

かなり効果があり記憶力がアップするのでおすすめです!

資格取得のため集中力も記憶力低下をサプリでのりきる

スマートドラック

これまで資格試験をたくさん受験してきました。

学生時代は第1級陸上無線技術士を取得したとき、テスト勉強を必死にがんばりました。
就職氷河期で、何かしら資格をもっていないと就職が容易でない時代でした。

学校側もそのあたりは認識していてくれて、学校の先生がボランティアで課外授業を実施してくれていたほどです。
課外授業と家での勉強の併用で、何とか学生時代に資格を取得することができ、無事に就職することが出来ました。

4科目受験するのですが、最終年はプレッシャーから勉強中に嘔吐することもあって、苦労しました。

社会人になって記憶力も集中力も低下してつらい

社会人になってからは、乙4類危険物の資格試験に挑みました。
通常は1回で受かるものらしいのですが、私は運転免許でさえ1回で受からないほど要領が悪い男なので、危険物の試験は4回目で何とか合格することができました。

今の会社では資格で3種の神器といって、第1級陸上無線技術士と危険物、それから電験3種が求められています。

電験3種については今の会社に入ってから受験してますが、まだ1科目しか合格したことがありません。
かなりの難関な資格です。

もっと前からがんばって勉強していればよかったのですが、若いころはお酒のお誘いやプライベートの遊びなどで、あまり集中できませんでした。

また、家庭をもってからは、勉強する時間をつくることが難しく、なかなか合格できずにいます。

勉強時間する時間を確保しているのですが集中力が散漫になり、ついついネットなどで現実逃避してしまいます。

これではいけないと、来年は一生懸命がんばるつもりです。